スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


連載 第1回:"ぼくたちの変拍子"が出来るまで

どうも、イベント直前だけ頻繁に更新するtakezouです。

いや、別にそういうつもりもないんですが、
どうしても情報公開する直前までは制作の方でいっぱいいっぱい。
運営とかも自分一人なので出来ることもそれほど多くないのです。

という理由のもと怠けてました。すみません。
(;゜Д゜)))


実際に連載するかどうかは分からないですがこんなタイトルの日記作ることで
更新のモチベーションが上がるかなぁとか思ったりしたわけです。



余談:オーディオ向けのFWケーブルを買ってみたら長さが足りなかった


本題。
最初に2枚目のCDを作ろうと思ったのはM3直後の11月くらいだったと思います。

前作では茶太さんの担当された曲が変拍子だったのですが、
思いのほか周りでは気付いてもらえず、

「もっと露骨にやってもいいのかな?」

と思ったのが制作のきっかけでした。


それで今回のアルバムは
”5拍子やら7拍子やら、もうごちゃごちゃした感じにしよう”っていうコンセプトのもと、
アルバム全体のバランスも見つつ作り始めたといった経緯があるんです。

けど、結局のところもう変拍子とか関係なくなりました。
自然体に出てきたリズムなのでした。



Studio-Kurage 新作「ぼくたちの変拍子」特設サイト公開中です!



[Staff]

茶太 [茶太屋]
南条あきら [Rocketeer Tracks]
緑坂亜綾 [裏月]
Nina Branch [The Spring Beach Works]
foolen [群青箱庭]
樹薩らん [月ノ鳥]
OchiYuu
takezou [Studio Kurage]

[日程・場所]

5月5日(水・祝) 場所 : 東京流通センター Fホール  スペース L34

イベント価格:¥1000


JUGEMテーマ:同人音楽


スポンサーサイト

-