スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


空気人形を見てきました

今日、空気人形という映画を見てきました。
何かアングラ的な人気があるのかな?なかなか面白かったです。
良かったら男性の方は見てください。女性の方にはあまりオススメしません(笑)

空気人形
渋谷の某映画館前


その映画のいたるところで都会の環境音が流れるんですが、実はこの音が結構好き。

人の音はしないけど空調や遠くで車が走ってる音がする。
船や飛行機なんかもいいですね。船は明け方、飛行機は昼だと思います。
少量の車の音は夜ですね。

退廃的というか無機的なものを感じるんというか。
昔、地元から上京してきた時の違和感ってそこだと思いました。
まさに眠らない街!って。

その音からもみんなの疲弊感や摩耗していくような感じが上手く出てた映画だと思いました。
けどみんなちょっとの幸せを糧に生きてくっていうのかなぁ〜。
あんまり深くは説明しませんが良ければ見てくださいね。


ちなみに自分の田舎は本当に静かなんです。夏は虫の声が聞こえますが、冬は本当に静か。
それに加え尋常じゃない寒さです。キリッとしたあの空気感も好きです。
深夜、一人えんえんと自転車をこいで友達の家に遊びに行ったりしてました。
かなりバカやってたと思います。

都会も田舎もいい音・空気感がします。


オリジナルCD"真夜中のピアニッシモ"、”
あきばおーこく”さんに次いで”D-Stage”さんでも
予約を受け付けております。来週中(20日前後)に店頭に並ぶ予定です。
  →  特設サイトはこちら(フラッシュ内の蝶々をクリックでクロスフェードデモが流れます)



JUGEMテーマ:映画の感想


スポンサーサイト

-